0120-939-460
お問い合わせ
instagram
facebook
instagram
facebook

2021-6-22

【守山店】食卓から“野菜”が消える!? 高齢化で起こりうる「3つの問題」とは?

【守山店】食卓から“野菜”が消える!? 高齢化で起こりうる「3つの問題」とは?

 

2024年には日本国民のおよそ3人に1人が65歳以上になると言われています。少子高齢化が進むとどんな問題が起こるのでしょうか。

 

1つ目は「ドライバー不足で、ネット通販(で購入したものが)が届かなくなる」。
ドライバーが約11万人不足すると言われています。ドライバーの高齢化が進むのに対し、通信販売の需要は増える一方……再配達も大きな問題です。

 

2つ目は、「40代になっても職場で若手扱い」です。「現状でも多くの職場で約3人に1人は50歳以上。40代の人でも自分が一番若いという職場が増えてくる」年齢を重ねても“永遠の若手”で部下もいない……そんな状況はモチベーションの低下につながる恐れもあります。

 

 

3つ目は「食卓から白菜、キャベツ、大根が消える」。その理由は、農家の高齢化で跡取りがいなくなるからです。現在、農家のおよそ8割が60歳以上。お米は機械化が進んでいるものの、野菜は機械では刈り取れないものも多く、人手が必要になるそうです。なかでも、白菜、キャベツ、大根は重いので、収穫作業も大変。結果、食卓に上がる回数も減り、健康面にも影響を及ぼす可能性もあると言います。

 

少子高齢化による、未来に起こりうるさまざまな問題。私たちの心構えとして、「発想の転換が大事。便利さや効率性だけを追求するのではなく、スローな感覚を持ち、不便さを楽しむおおらかさを持つことです。

*・゜+.。.:*・゜ .。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜゜+.。.:*・゜+.。.:*・

保険ライコ守山店では

医療保険、がん保険、生命保険、年金保険、介護保険、火災保険等、

多数の保険を取り扱っております。

15社の保険会社からお客様に合ったものをご提案させて頂きます。

また相続に対するご相談や、法人様のご契約も承ります。

相談は無料です。お気軽にご相談下さいませ。

フリーダイヤル0800-200-2003

*・゜+.。.:*・゜ .。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

 

 

 

投稿者:守山店