0120-939-460
お問い合わせ
instagram
facebook
instagram
facebook

2021-1-9

【植田店】マイナンバーカードが保険証の替わりに⁈

【植田店】マイナンバーカードが保険証の替わりに⁈

こんにちは、保険ライコ植田店です😊

 

2021年最初のブログになります✨年末年始はゆっくりとお休みできましたか❓

今年度も皆様のお役に立てるよう様々な情報を発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします😌💕

 

 

さて、早速ですが、皆様はマイナンバーカードをお持ちですか❓

12月1日の時点で交付枚数は約2900万枚と人口の23%に達したそうです😲

マイナポイントをもらおうとマイナンバーカードを取得した方も多いのではないでしょうか❓

 

【マイナポイントとは】

マイナンバーカードを取得し、利用の申込を行った上でキャッシュレス決済によるお買い物やチャージを行った場合に、利用金額の25%(最大1人5000円相当)のポイントがもらえるという総務省が主体になって行われている事業です☝

子供もこの事業の対象なので、パパ、ママ、小学生の子供2人の4人家族なら最大で2万円分のポイントがもらえます✨

実施期間を2021年3月までとしていましたが、9月までに延長されるようです☆

まだ持っていない方も3月末までにマイナンバーカード発行申請をすればポイント獲得に間に合うようですが、申請から発行までに最大で3か月程かかってしまう自治体もあるようなので、ご注意ください⚠

 

 

 

なんと、3月から健康保険証として使えるようになるそうです❢

そうなると、転職直後などで保険証が手元にない時も通常の保険診療を受けられるようになったり、医療費控除を受ける際にもメリットが!

厚生労働省によると開始時点で医療機関などの約6割で対応する予定だそうです💊

◆病院などで使う場合

窓口の専用の読み取り端末を自分で操作し読み取らため、カードを預けたり、マイナンバーを見られたりすることはありません。専用端末は政府が運営するシステムに繋がっており、その人がどの懸鼓保険に加入しているかなどの情報が病院に伝わるので、病院から見れば保険証と同じ本人情報が取得できるので保険診療として扱えるという仕組みだとか🤔

◆21年分の確定申告で医療費控除を受ける場合

21年分(22年に手続き)以降の確定申告で医療費控除を受ける際、通常だとどの医療機関や薬局でいくら払ったかの明細書が必要ですが、マイナンバーカードを持った人が専用サイトで手続きをすれば必要な情報が自動で入力された申告書が作成できるような仕組みになるそうです☝(9月診療分から)

 

※※※健康保険証として使う際には、あらかじめ政府の際と「マイナポータル」で開始手続きをしておく必要があります。対応する医療機関などの窓口ならその場で開始手続きをして使うことも可能なようです☝

 

マイナンバーカードは運転免許証との一体化が検討されるなど、今後も活用される場面が広がりそうですね😉

一方で、機能が増えると紛失した場合のリスクが高まるという不安も出てきますね💦

(紛失した場合は専用の窓口に電話すれば機能を停止できます)

 

まだ保有していない方は一度保有を検討してみても良いかもしれません😊

 

 

*・゜+.。.:*・゜ .。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*

保険ライコ植田店では

医療保険、がん保険、生命保険、年金保険、火災保険、自動車保険等、

多数の保険を取り扱っております。

15社の保険会社からお客様に合ったものをご提案させて頂きます。

また相続に対するご相談や、法人様のご契約も承ります。

ご相談は何度でも無料です。お気軽にご相談下さいませ。

フリーダイヤル 0120-770-767

*・゜+.。.:*・゜ .。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*

投稿者:植田店